日本侠客伝 雷門の決斗

今回は「決斗」。 前作は「血斗」でしたが。 ものすごい場所特定のされ方です。 神田から、浅草雷門へ。 パッケージもまさにそのもの、なんですけど劇中、雷門は出てきません。 実は慶応元年(1866年)の火 …

キャンプファイア/助けられる方法を考えておくれ

一念発起で人生をかけて、言ってみれば大借金を抱えながら自転車で走り続けるぞ!って決めたのに、急に「ペダルを外していただくお願い」がやってきて、外してなくてなんだか必死で漕いでるのが悪いみたいな空気も出来てきて、どうしようもない。

コロナ怖い、と言いながらタバコ吸ってる人ら

コロナをうつす、とかいう以前に、タバコの煙が他人を病気にさせていることを、知らない・または知ってても特に何も思わない人たち。

幻滅

フラフラしながら、遠回りしながら、血みどろの小径をすり抜けながら、自由主義はだんだん育ち、今みたいな時代になってきたんですよね。

変なすごいおじさん

たった24年で…と全員集合…と思わざるを得ません。

日本侠客伝 血斗神田祭り

ところで「血」って、ずーっと見てると、国会議場堂の上みたいに見えてきますよね。

クラスターとスプレッダー

これ、従来の風邪なら土台、多すぎて無理なことなんでしょうけど、新型コロナは逆に「まだ歴が浅くて少ない」からこそ、追跡が(完璧ではないにせよ)可能、ってことなんでしょう。

死亡自粛要請〜買い占めないこころ2020〜

みなさん、このページを思い出しているようですね。

白いご飯をとにかく食べる工夫。

そういうのを「マッチポンプ」と呼ぶような気がしますけれども。

日本侠客伝 関東篇

このまま「東北篇」「北陸篇」「九州」「四国」「瀬戸内」「出雲」「リアス式」「ちゅら海」「湯けむり」「日本侠客伝 in ニューヨーク」「侠客・セイヴ・ザ・クイーン」とかに進んでいくのかと思うと、そうではなかったです。

日本侠客伝 浪花篇

1965年(昭和40年)は「柔道水滸伝」を歌ってるんですね。重厚で壮大なイントロ。意外とキーは高いのね。

日本侠客伝

この時、高倉健33歳。マジかよ。

ここにも…?将門さんの首級はここにあるin京都(画像12・動画1)

死後、しばらくはかなり適当な扱いをされてたんでしょうし、伝説化するにはじゅうぶんな時間を経て顕彰しなおされたら、もはや収集つかない名所メーカーになっていた…という。偉大です。

昭和残侠伝 破れ傘

この一瞬だけ、照明がどうしてもおかしいんです。

陰謀論を推したくなる仕組み。

それでなくても世界には陰謀論がたくさんあって、911もそう。なんと311もそう。コロナも当然そう。もう、陰謀論で語れないものは、この世には無いのであります。

PDP認証に失敗したらAPN構成プロファイルをインストールせよ

丸2日、家から一歩も出てなかったのです。
あははは。

昭和残侠伝 吼えろ唐獅子

因果な稼業でござんすねぇ!って…誰のセリフなの…??

こんな「サブスク」が!!

「替え刃が安ければそれでいい」っていう人、絶対たくさんいるはずなんです。

この先、地球はこの先どうなってしまうのか

まずもう、動物なんか生きていくの無理。
海もないんですから。
オール全滅。

昭和残侠伝 死んで貰います

もしそんな映画ができるとしても、タイトルは「昭和残侠伝」になってしまいますね。

昭和残侠伝 人斬り唐獅子

アップで血を吐く片岡千恵蔵。スターの迫力。

平将門の首は本当にここにあるのか?(画像26・動画1)

どう考えたって「将門塚」より、こちらの方が信憑性あるでしょう。

昭和残侠伝 唐獅子仁義

それにしても風間重吉(池部良)、現代っぽいな。
ツーブロックっぽい髪型してますね…普通の角刈りとはちょっと違うスタイル。

「燃焼」が比喩表現だということを忘れてしまう現象

科学的な根拠がすっかりあるのに「なんだか断言する人って、怖いよね!」なんて、茶化されて馬鹿にしてくる馬鹿がいたりもするんですけど、こういう奴は「自分は柔らかで人当たりが良いですよ〜」という顔をしたい偽善者だなぁと思います。やんわりとした口調で明らかに賛同者を煽って敵視されたことは、忘れたりはしないですね。朝の5時ごろでしたけど。

昭和残侠伝 血染の唐獅子

昔は、差別もされず隔離もせず、だけど躊躇もせず馬鹿にしつつ、そういう存在を優しく受け入れる土壌、というか余裕があったんですね。

プレデター進捗その6、人類はもうだめだ

これって「進捗」に加えていいのかな…。

東京へ行こう。

いや、東京、楽しいですよ。
「有名人エンカウント」も含めて。

昭和残侠伝 一匹狼

殺人罪が確定して仮出所って3年でできるの…?早くない??

昭和残侠伝 唐獅子牡丹

設定は毎度違いますが毎度主人公と一緒に殴り込みをし、毎度死にます。

昭和残侠伝

Amazonにてざっくばらんにおたの申します。

2元02旦0

あけましておめでとうございます。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

今年(2019年)はどんな年でしたか。

ゾロアスター教 364/365

ゾロアスター教は、天国・地獄・最後の審判を信じた最初の宗教である。

道徳的相対主義 363/365

現代の哲学者の中には、この主義を擁護する人はほとんどいない。

20世紀音楽 362/365

ピンク・フロイドのアルバム「ウマグマ」には、「わかるかい、ヴァレーズ?」という声が入っていると言われる。

核分裂 361/365

反応時間は1000分の1秒だ。

ポップアート 360/365

ポップアートは運動は「新リアリズム」「ネオ・ダダイズム」とも呼ばれる。

『ギリシアの壺に寄す頌歌』 359/365

ジョン・キーツの詩。

ネルソン・マンデラ 358/365

ネルソン・マンデラはのちにノーベル平和賞を受賞し、大統領に選ばれる。

シク教 357/365

シク教の唯一神は「イク・オンカール」という。

ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタイン 356/365

彼は哲学的問題は、言語についての混乱に原因があると語った。

クラシックとポップスの架け橋ージョージ・ガーシュインとレナード・バーンスタインー 355/365

二人は、ミュージカル界の偉人でもある。

正規曲線 354/365

正規曲線を最初に思いついたのはアブラーム・ド・モアヴルだが、特徴を数多く発見しているガウスの功績をして「ガウス曲線」と呼ばれることも多い。 正規曲線では、代表値(平均値、メジアン、モード)は、すべて同 …

ジャクソン・ポロック 353/365

彼は完成作品と同じくらい、絵を描く行為を大切だと考えていた。

魔術的リアリズム 352/365

魔術的リアリズムを世界的に有名にしたのはガブリエル・ガルシア=マルケスだ。

ブラウン対教育委員会裁判 351/365

主席判事のアール・ウォーレンは、その判決理由の中で、「公立教育という分野に『分離すれど平等』の原理が入る余地はない」とした。

神道 350/365

神道には大まかに分けて4つある。

バートランド・ラッセル 349/365

分析哲学の創始者。

コープランドの『アラパチアの春』 348/365

彼の「アメリカ的牧歌」時代の代表曲である。

階乗! 347/365

「!」は階乗を示す記号だ。

サルバドール・ダリ 346/365

奇異にうつる言動は、その手法を突きつめたものであったのだろうか。

『再臨』 345/365

ウィリアム・バトラー・イェーツの詩。

毛沢東 344/365

西洋においては、左派の支持者が多くいた。
しかし彼の統治の残忍さと破壊ぶりに、多くの人は驚愕した。

儒教 343/365

そこには主に上下関係が存在し、これを守らないから社会が乱れる、とした。

言語哲学 342/365

言語学との共通点も多い。

アーロン・コープランド 341/365

彼はアメリカの伝統音楽を取り入れた感覚を、自身の作品に盛り込んだ。

囚人のジレンマ 340/365

お互いが仲間を思いあえば、6ヶ月で済む。

『アメリカン・ゴシック』 339/365

彼はこの作品でシカゴ美術館のコンペで銅賞を獲得し、賞金300ドルを得た。

『僕もアメリカを歌う』 338/365

ラングストン・ヒューズの1926年に発表された詩。

マンハッタン計画 337/365

アインシュタインはローズヴェルトに手紙を送ったことを、後悔していたという。

道教 336/365

中国に古くから続く、古代思想の一つ。

正義 335/365

正義にかなう社会とは、どんなものだろうか。

イーゴリ・ストラヴィンスキー 334/365

ストラヴィンスキーが書いた有名な三つのバレエ音楽のうち、最も物議を醸したのは「春の祭典」だ。

フェルマーの最終定理 333/365

357年間、誰も解けなかった問題を解いた。

マルク・シャガール 332/365

シャガールは「すべての色は、隣の色と仲が良く、反対の色を愛するものです」と語った。

レフ・トルストイ 331/365

彼はロシアの貴族の家系に生まれた。

Dデー 330/365

この日から、ドイツによる支配は崩壊し始める。

カースト制度 329/365

インド社会の差別構造の基礎となっている。

真 328/365

そのほかにも、「余剰説」がある。

十二音技法 327/365

無調性音楽の巨魁、アルノルト・シェーンベルクは十二音技法を確立・発表したが、生涯で最大の批判を浴びた。

黄金比 326/365

約1.1618だが、正確には無理数である。

『ゲルニカ』325/365

ピカソはこの絵を、ニューヨーク現代美術館に送るよう要求した。

『ソネット18番』 324/365

「ソネット18番」は美しさとはかなさ、芸術が持つ不朽の力を表現している。

ミッドウェー海戦 323/365

現在はアメリカの国立野生生物保護区になっている。

ヒンドゥー教の叙事詩 322/365

「マハーバーラタ」と「ラーマーヤナ」がある。

分析哲学 321/365

英語圏とスカンディナビア語圏を中心に、哲学研究では主流となっている。

たまに確認したくなる、スマホ料金事情。

「自分の生活・生活圏・生活習慣を見直す機会」でもあるんですよね、スマホ事情確認、って。

シェーンベルクの『月に憑かれたピエロ』 320/365

初演は1912年のベルリンだったが、聴衆からは大きな非難があったという。

ピタゴラスの定理 319/365

ピタゴラスはギリシャで、数字を崇拝する教団を率いていた。

パブロ・ピカソ 318/365

遺言さえなかった。

古風な「モテる男の十か条」は通用するか

…そうか…そうなるとやっぱり「3、金」って大事ね、とか思ったりして…。

ロマン主義 317/365

伝統と因習を否定し、個人の自由を優先させた。

ホロコースト 316/365

アウシュビッツで勤務していたナチ親衛隊は7,000人にのぼるが、このうち、裁判にかけられたのはわずか800人だったと言われている。

■PAGEFUL(24時間稼働中)
書いてる人




2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930