「 宗教 」 一覧

儒教 343/365

そこには主に上下関係が存在し、これを守らないから社会が乱れる、とした。

道教 336/365

中国に古くから続く、古代思想の一つ。

カースト制度 329/365

インド社会の差別構造の基礎となっている。

ヒンドゥー教の叙事詩 322/365

「マハーバーラタ」と「ラーマーヤナ」がある。

カルマ 315/365

カルマには「プラーラブダ・カルマ」「サンチタ・カルマ」「アーガミ・カルマ」がある。

禅宗 308/365

瞑想は9年にも及び、禅宗の礎となった。

四諦八正道 301/365

四つの真理

ブッダ 294/365

彼は80歳まで生き、自分の教えを広めた。

天使ガブリエル 287/365

聖母マリアの前に現れて、イエスを身篭っていると告げるのもガブリエルだ。

ジハード 280/365

ジハードにはそもそも、よりよいイスラム教徒になるための内面的な奮闘や、書物や説教や学問を通じて悪と戦う奮闘が含まれる。

マフディー 273/365

シーア派は、マフディーとは第12代のイマーム(868年生まれ)のことで、まだ死んでおらず、どこかでムハンマド・マフディーという名で今も生き続けているという。

ガザーリー 266/365

ガザーリーは、彼らが宗教的な問題に答えるのに理性を使おうとしていることが、おかしいと考えたのだ。

ムアーウィヤ一世 259/365

ムアーウィヤ一世から始まるウマイヤ朝は661年〜750年まで続いた。

ムハンマドの妻たちと娘 252/365

ムハンマドは周りから強く勧められ、メッカにいるときに多妻になった。

正統カリフ 245/365

最後のカリフはアブデュルメジド二世である。

スーフィズム 238/365

スーフィーという言葉は、「羊毛」を語源とする。

シーア派とスンナ派 231/365

ムハンマドは、後継者をはっきりと指名し、決定しなかった。

シャリーア 224/365

それはシャリーアが、アッラーの定めたものだからだ。

イスラム教の五行 217/365

すべてのイスラム教に課せられる、5つの義務。五柱ともいう。

クルアーン 210/365

ムハンマドが天使ガブリエルからもたらされた口承物。

ムハンマド 203/365

ムハンマドの後継者をめぐる争いは、現代にまで及んでいる。

ジョセフ・スミスとモルモン教 196/365

アルコール、タバコ、コーヒー、お茶は禁じられている。

コンスタンティヌス一世 189/365

「大帝」と称される。

宗教改革 182/365

こうして、ヨーロッパ全土を巻き込み、大量虐殺さえ起こった宗教改革は始まった。

東方正教会 175/365

口承の伝統が強いので、カトリックほど、聖書に頼らない。

カトリック教会 168/365

洗礼・堅信・聖体・許し・病者の塗油・叙階・婚姻。

福音書 161/365

ヨハネによる福音書は、イエスが死んだ責任はユダヤ人にある、と主張する人たちの、根拠となっている。

イエスの復活 154/365

墓にイエスの死体はなく、弟子たちの前に現れた復活したイエスは約40日後、昇天して永遠に消えた。

イエスの磔刑 147/365

イエスは激怒していた。

最後の晩餐 140/365

イエスは、この晩餐の後、みずからにどんな運命が迫るのかを知っていた。

マグダラのマリア 133/365

これが、「イースターの卵」を贈る習慣の由来だと言われている。

使徒 126/365

この「岩」が何を指しているのか、いまだに議論がある。

善いサマリア人 119/365

イエスが弟子たちに求めた、愛の姿を語ったと言われている。

山上の説教 112/365

キリストによる「山上の説教」がたった1回だったのか、または複数回に渡って行われたのか、はわかっていない。

イエス・キリスト 105/365

彼は降誕・受難・復活を経て、今でも多くの人に祈りを捧げられる「神の子」になった。

ハシディズム 098/365

汎神論(どこにでも神はいる)と「デベクート」と呼ばれる神との密着状態を説き、反発と同時に、熱狂をも呼んだ。

カバラ 091/365

世界を創造するために姿を現した神と、完全にうかがい知ることはできない神と。

タルムード 084/365

タルムードは、「ミシュナー」と「ゲマーラー」の2部で構成されている。

神殿と聖櫃 077/365

「第一神殿」は、紀元前586年、ネブカドネザル2世というバビロニア王の軍によって破壊された。

ソロモン王 070/365

ソロモン王には、700人の王妃と、300人の側室がいたという。

ダビデ王 063/365

すでにここから、あの「ダビデ王」になる片鱗は現れ始めた。

モーセ 056/365

たいていは、老人で描かれることが多い。

ヨセフ 049/365

17歳の弟に、突然「お前ら兄貴らと父さん母さん、あんたらは俺の前にひざまづくだろう」と言い出されたら、家族は紛糾するだろう。

ソドムとゴモラ 042/365

彼の妻は逃げる最中に振り返ってしまったため、塩の柱にされてしまった。

サラ 035/365

その歳になると、急激な感情の起伏は心臓に悪いということか…。

アブラハム、イサク、ヤコブ 028/365

アブラハムは女奴隷ハガルとの間にイシュマエルという子を作っている。

カインとアベル 021/365

子羊を捧げたアベル。
農作物を捧げたカイン。

ノア 014/365

神が急に決めた「7日後から40日間、大雨降らせて壊滅的な洪水を引き起こすから」という無茶に、すごい速さで対応して世界を救ったノア。

トーラー 007/365

「創世記」「出エジプト記」「レビ記」「民数記」「申命記」。















2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031