1日1ページ、世界の教養365

ダビデ王 063/365

figma テーブル美術館 ダビデ像 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ダビデはまだ10代で、兄たちに弁当を届けに戦場にふらっとやってきた時、ゴリアト(ゴリアテともいう)に、誰も兵士が挑戦しない中、悠然と立ち向かい、倒してしまった。

すでにここから、あの「ダビデ王」になる片鱗は現れ始めた。

彼はその時の王に命を狙われたが、イスラエルの2代目の王になった。
この時、神はダビデの子孫に、イスラエルの土地を未来永劫治めるよう約束したという。

首都がエルサレムなのも、ユダヤ・キリスト・イスラムの宗教に関する火種が絶えないのも、このダビデ王から連なる、歴史の賜物なのだ。

ちなみにダビデはよその奥さんを妊娠させ、後で神に怒られている。

 

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

モーツァルトの『レクイエム』 145/365

1791年7月、彼の家に、見知らぬ男性がやってきた。

ジョージ・バークリー 188/365

バークリーの観念論とは、この世に物質的なものは存在せず、すべては霊または魂など、精神にある概念や思想だけが存在するという考え方のことだ。

アントニオ・ヴィヴァルディ 061/365

今でも、ヴィヴァルディの曲を聴かない日はない、というほどに、日常のBGMとして流れている。

ワクチン 144/365

キリスト教は、ワクチンに当初、反対していた。

クロード・モネ 227/365

ジヴェルニーの彼の自宅には、今もたくさんの観光客が訪れる。

※2019.08.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031