1日1ページ、世界の教養365 宗教

スーフィズム 238/365

スーフィズム イスラムの心

スーフィーという言葉は、「羊毛」を語源とする。
スーフィズムを掲げる人たちが皆、質素な羊毛の服を着ていたからだ。

イスラムの教えの中でも、ムハンマドを模範とし、あるいはそれを超えるほどの正しい心構えを持ち、神との純粋な合一を目指そうとする運動。それがスーフィズムである。

俗世の権力どころか、クルアーンの軽度な解釈すら軽視する傾向があるため、為政者や宗教的な権威とすら衝突する。

彼らはクルアーンの一節を唱える儀式を行う。
多彩な教団が形成され、神への道が一つでないことを示す。

彼らは字面ではなく、精神を大事にするべきと訴えている。

 

クルアーン 210/365

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365, 宗教
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イマヌエル・カント 237/365

「純粋理性批判」「実践理性批判」「判断力批判」などで知られる、ドイツ最大の哲学者。

モーツァルトの『ピアノ協奏曲第21番』と『交響曲第41番』 166/365

モーツァルトはウィーン時代に、ピアノ協奏曲を17曲作った。

ミケランジェロ 101/365

ミケランジェロは若い時から才能を発揮した大天才だった。

ポストモダニズム 142/365

ポストモダニズム文学における様々な挑戦は今も続いており、まだ終わっていないと考えられている。

ワクチン 144/365

キリスト教は、ワクチンに当初、反対していた。

※2019.09.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30