1日1ページ、世界の教養365 宗教

正統カリフ 245/365

イランのシーア派イスラーム学教科書 (世界の教科書シリーズ)

ムハンマドの死後、初代カリフはアリー・バクルになった。
2代目はウマル・イブン・アル=ハッターブ。
3代目がウスマーン・イブン・アッファーン。
そして4代目がアリー・イブン・アビー・ターリブである。

この最初の4代を、「正統カリフ」と呼ぶことがある。

しかしスンナ派とシーア派の対立は、このカリフの擁立に端を発していることから、問題も多い。

4人ともすべて、暗殺されている。

カリフ制は1924年ごろまで続いた。
最後のカリフはアブデュルメジド二世である。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365, 宗教
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

実数 298/365

古代エジプト人は、紀元前1000年頃から、分数を使っていたという。

ジョン・ブラウン 225/365

彼の過激な行動は、結果的に南北戦争の火種となり、奴隷制は廃止になった。

ネフェルトイティの胸像 010/365

ドイツの皇太子に「すごい」と褒められたボルハルト博士が、「偽物です」と言い出せなくなって今に至る…然もありなん…。

形而上学 048/365

アリストテレスは形而上学のことを「第一哲学」と呼んでいたそうだ。

音波 242/365

音は、波の持つ「周波数・波長・速度・振幅」という、典型的な特徴を全て持っている。

書いてる人



2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930