1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 宗教

シャリーア 224/365

投稿日:

増補新版 イスラームの構造 タウヒード・シャリーア・ウンマ

スンナ派は、10世紀以降、シャリーアの再解釈には消極的な立場を取っている。

対してシーア派は、定期的に見直しを実施する。それは自分たちの義務であり、時代に合わせてイスラム法を修正していくべきではないか、と考えている。

イスラム教徒にとって、シャリーアは信仰と実践の、根本的な法である。

法解釈はするが、いかにシーア派であっても、新しいイスラム法は作られない。
それはシャリーアが、アッラーの定めたものだからだ。

シャリーアは「イバーダート」と「ムアーマラート」に分かれる。

義務・推奨・許容・忌避・禁止の類型があるシャリーアは、イスラム教徒の人生(それは社会的・政治的・経済的なものを含む)をすべて包摂する。

 

イスラム教の広がり 050/365

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365, 宗教
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アブラハム、イサク、ヤコブ 028/365

アブラハムは女奴隷ハガルとの間にイシュマエルという子を作っている。

『高慢と偏見』 128/365

彼女が描いた人物たちの描写は、それまでの小説と違って生き生きと人間の生を感じさせた。

ウェストファリア条約 134/365

プロテスタントとカトリックの間の、宗教紛争として始まった30年戦争に、ヨーロッパの領主たちはうんざりし、ドイツのウェストファリアで平和条約を結ぶことになった。

サルマン・ラシュディ 121/365

現在は無神論者だと言われている。

ニッコロ・パガニーニとフランツ・リスト 229/365

二人とも演出に長け、女性を虜にした。

徳ちゃんねる

徳ちゃんねる

■TRANSLATE


■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■newアルバム「ATLAS」

■newアルバム「ATLAS」

master of none

master of none

DUPING DELIGHT」

DUPING DELIGHT」

BE LIKE HIM

BE LIKE HIM

■ANNIHILATION(YouTube)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓


afbロゴ