1日1ページ、世界の教養365 宗教

ムハンマド 203/365

コーラン (まんがで読破 MD133)

ムハンマドがメッカで啓示を受けたとき、それを広めることに地元の有力者たちは激怒した。

ムハンマドの教えの中心は、「神は唯一」である。
偶像崇拝を含む信仰が土壌にあったメッカでは、カアバ神殿を中心に多神教が広まっていた。

メディナに逃れたムハンマドは、のちにメッカと戦い、勝ち、アラビア半島を統一するに至る。

ムハンマドの死に際し、再び天使ガブリエルが現れ、彼をエルサレムまで連れて行き、モーセ、イエス、アブラハムに会わせ、そこから昇天した。

その故事から、メッカ・メディナ・エルサレムがイスラム教の聖地とされている。

ムハンマドの後継者をめぐる争いは、現代にまで及んでいる。
スンナ派とシーア派の確執がそれである。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 宗教
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アントニオ・ヴィヴァルディ 061/365

今でも、ヴィヴァルディの曲を聴かない日はない、というほどに、日常のBGMとして流れている。

ホロコースト 316/365

アウシュビッツで勤務していたナチ親衛隊は7,000人にのぼるが、このうち、裁判にかけられたのはわずか800人だったと言われている。

イデア 027/365

すでに知っているからこそ、真に認識するのは「想起」だと。

ガリレオ・ガリレイ 095/365

それをローマ教皇が謝罪し、彼の行動を褒め称えたのは死後、359年を経た1992年である。

カースト制度 329/365

インド社会の差別構造の基礎となっている。

書いてる人
■PAGEFUL(24時間稼働中)


afbロゴ




2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031