「 キリスト教 」 一覧

事実は事実。『大航海時代の日本人奴隷』

変わった日本人が記録されたものです。
「魔女」として。
「呪術師」として。
まじないや占いが得意だった人がいて、記録に残ってるんですね。

どっちが野蛮人か。『バーバリアンズ・ライジング ~ローマ帝国に反逆した戦士たち~』

いわゆる「多民族なんか絶滅させてもどーってことない」っていうその恐ろしさは、理解できない部分がやっぱりありますよね。

『ローマ人の物語』を読み終えて。

今さらながら塩野七生先生にはお疲れ様でしたそしてありがとうございましたと言いたいです。

「世界観」ってなんだろう?

世界観という言葉、よく聞きますよね。 世界感、とも言うか。 世界観(せかいかん、独: Weltanschauung)とは、世界を全体として意味づける見方・考え方のことである。 人生観より広い範囲を包含 …

アド・アストラ

大地を揺るがす天才の激突。『アド・アストラ』。

キリスト教が生まれるまだ、はるか以前。

一皮ムケた、ヒツジの皮をかぶったオオカミ

子供の頃、噂になったことの一つに「外人は子供でもムケとるらしいぞ」というものがありました。

書いてる人


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031