1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 哲学・思想

西田幾多郎 343/365

投稿日:2021年12月9日 更新日:

哲学者。
彼の教えを受け継ぐ一派は京都学派と呼ばれる。

ヨーロッパ言語を前提とし、キリスト教やユダヤ教の教義を根幹として成立してきた西洋哲学を、日本的知性でいかに理解するかに苦心し、新たな哲学的境地を開いた。

西洋で理解される二項対立的な思考を、体験の瞬間にはまだ主体と客体は未分化であるとし、「一なるもの」の側面を別視点から見ているに過ぎないと看破した。

のちに「絶対矛盾的自己同一」という概念に到達した。

 

※彼がよく散策した琵琶湖疎水沿いは「哲学の道」と呼ばれ親しまれている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。「教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 哲学・思想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花 225/365

江戸時代には園芸が一大ブームになった。

左甚五郎 201/365

稀代の彫刻職人・大工で、彫ったものが動き出すという誉高い名工だが、実在したかどうかはわからない。

漆器 195/365

木材・竹・紙・布・皮・合成樹脂などに漆を施した工芸品を指す。

恐竜化石の発見 218/365

それ以後、日本では空前の恐竜ブームとなる。

戦国大名 205/365

実力で領国を支配する大名のことを戦国大名と呼ぶ。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ