1日1ページ、世界の教養365

ワクチン 144/365

反ワクチン運動の真実: 死に至る選択

ワクチンは、力を弱くした病原体でできている。
弱い病原体に対し、人間の体はそれ専用の抗体を作る。
次に本当の病原体が入ってきたら、すぐさまそれを退治する。
ワクチンが効く仕組みは、そういうことである。

エドワード・ジェンナーは、牛の乳搾りをする農婦たちに着想を受け、牛痘ウィルスから天然痘に効くワクチンを作り出した。

ワクチンには「集団免疫」という効果があり、病気によるが、90%の人にワクチンを接種すれば、それがバリアとなって、残りの人も感染しなくなる。

キリスト教は、ワクチンに当初、反対していた。

元イェール大学総長のティモシー・ドワイトは、「神がはるか昔から、ある人物は天然痘で死ぬと決めておられたのなら、そのご決定を、ワクチン接種という術策で回避し、無効にするのは、じつに恐ろしい罪であろう。」と語っている。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
_/0y

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

カインとアベル 021/365

子羊を捧げたアベル。
農作物を捧げたカイン。

チンギス・ハン 071/365

彼の軍は、「服従しなければ皆殺し」政策をとった。

ロマン主義 164/365

過去の異なる様式を融合させるのも、その手法の特徴と言える。

ラスコー洞窟の壁画 003/365

自分の目の前にあること、起こったことを、思い出して同じ形に似せて描くこと。

自由主義 174/365

自由主義とは、規範理論だ。

※2019.06.09更新↓
書いてる人


Hulu


2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930