1日1ページ、世界の教養365

黒死病 078/365

デカメロン

黒死病がいったいどんな原因だったのか、いまだにはっきりとはわかっていない。
腺ペスト、がそうだろうというのが有力な候補というだけだ。

嘔吐・下痢・皮膚が黒くなる、そして死。

アジアからやってきたこの病気は、衛生状態が悪く、抗体を持たないヨーロッパの人々を大量に死に追い込んだ。この大量の死は、ユダヤ人虐殺にも繋がってしまった。言われのない恐怖や状態を、ヨーロッパのキリスト教徒の多くの人たちは「ユダヤのせい」と短絡する思考を持ち続けている。

「ユダヤ人が悪い」で片付いてしまうと思いきや、それはキリスト教会そのものへの不信にも繋がった。

教会への畏怖の念が下降してしまったことから、ルネサンスへの萌芽は生まれた。
黒死病(ペスト)が蔓延した1347年以前の人口規模に戻るのに、ヨーロッパは実に400年を要している。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『カンタベリー物語』100/365

なんらかの理由でそれが、24にとどまることになった。

マグナ・カルタ 064/365

成立に至るきっかけはジョン王が、フランス王フィリップ2世に破れたことにある。

アブラハム、イサク、ヤコブ 028/365

アブラハムは女奴隷ハガルとの間にイシュマエルという子を作っている。

論理学 062/365

ゆえにソクラテスはいずれ死ぬ。

ヘンリー・パーセル 075/365

彼の作った曲は、王の戴冠式や、女王の葬儀でも使われた。

書いてる人


Hulu


2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930