1日1ページ、世界の教養365 歴史

黒死病 078/365

デカメロン

黒死病がいったいどんな原因だったのか、いまだにはっきりとはわかっていない。
腺ペスト、がそうだろうというのが有力な候補というだけだ。

嘔吐・下痢・皮膚が黒くなる、そして死。

アジアからやってきたこの病気は、衛生状態が悪く、抗体を持たないヨーロッパの人々を大量に死に追い込んだ。この大量の死は、ユダヤ人虐殺にも繋がってしまった。言われのない恐怖や状態を、ヨーロッパのキリスト教徒の多くの人たちは「ユダヤのせい」と短絡する思考を持ち続けている。

「ユダヤ人が悪い」で片付いてしまうと思いきや、それはキリスト教会そのものへの不信にも繋がった。

教会への畏怖の念が下降してしまったことから、ルネサンスへの萌芽は生まれた。
黒死病(ペスト)が蔓延した1347年以前の人口規模に戻るのに、ヨーロッパは実に400年を要している。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ノア 014/365

神が急に決めた「7日後から40日間、大雨降らせて壊滅的な洪水を引き起こすから」という無茶に、すごい速さで対応して世界を救ったノア。

アレクサンドロス大王 022/365

20歳で王位を継いだ大王は、33歳で死ぬ。

クルアーン 210/365

ムハンマドが天使ガブリエルからもたらされた口承物。

オーギュスト・ロダン 213/365

「鼻のつぶれた男」は公的な展覧会では未完成の誹りをうけ、拒絶されたりもした。

タルムード 084/365

タルムードは、「ミシュナー」と「ゲマーラー」の2部で構成されている。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)





afbロゴ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930