1日1ページ、世界の教養365

スペインの新大陸進出 120/365

小学館版 学習まんが人物館 コロンブス (小学館版 学習まんが人物館)

スペインは中南米を制し、膨大な数の現地人を殺し、金銀財宝を奪い、アステカ・インカ両帝国を滅ぼし、最大・最強国になった。

そこには「野蛮な未開人をキリスト教徒にすること」を狂信する、頑なな思い込みがあった。急先鋒であるフアン・ヒネス・デ・セプールベダは、「完全な者は、不完全な者を従えて支配すべきである」と言い切った。

スペイン王カルロス一世が中南米における人道的な政策に賛同しようとした時、すでにその血の道は止めることができないものになっていた。

ヨーロッパでナポレオン旋風が巻き起こって国力が落ちるまで、中南米支配は続いた。

しかし、スペイン人が直接殺したアメリカ先住民よりも、スペイン人が持ち込んだ伝染病による死者の方が、何百倍も多い。

 

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

メンデルの遺伝学説 060/365

彼は庭を歩き回るうち、エンドウ豆の特徴に目をつけ、実験をした。

ウェルト・ホイットマン 198/365

1892年、最終的な決定版になった最後の改訂版は「臨終版」と呼ばれる。

音楽の基礎 005/365

転調と言えば、話題になっていたのがSHISHAMOの『明日も』という曲だ。

印象派 185/365

独自の芸術集団に対する蔑称として「印象派」という言葉は生まれた。

ゴットフリート・ヴィルヘルム・ライプニッツ 139/365

それを「充足理由律」と名付けた。

※2019.07.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031