哲学 1日1ページ、世界の教養365

フリードリヒ・ニーチェ 272/365

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 11 (MFコミックス ジーンシリーズ)

ニーチェの妹は、ナチス党員だった。
それもあって、彼の考えた概念「超人」は、ナチが利用しようとしたイメージ(理想的なアーリア人)を指す言葉として使われた。
しかし彼は、「超人」を、好戦的・暴力的な側面を持つものとしては定義していない。

ニーチェは人々に、道徳的・科学的・美的価値を問いなおせと訴えた。

ヨーロッパが文化の根底に持つ、キリスト教的な価値観が、何を何に利用するために積み上げあられてきたものか、確認が必要だとした。

そして世界は永遠に同じ姿を繰り返し、人は未来永劫、何度も同じ人生を歩むという「永劫回帰」という考えを提唱した。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-哲学, 1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

アイルランドのジャガイモ飢饉 197/365

アイルランドからアメリカへの大量移民は、この飢饉がきっかけになった。

ハンムラビ法典 008/365

何らかの超常の存在を素朴に信じていた時代、高度な「概念」であるはずの「法の支配」を標榜したというのは、支配層にとってはとんでもない、また被支配層にとっては「なんだかよくわかならない呪術の一つ」に映ったのかもしれない。

ムハンマド 203/365

ムハンマドの後継者をめぐる争いは、現代にまで及んでいる。

レオナルド・ダ・ヴィンチ 073/365

ラファエロは、「アテネの学堂」で、彼をモデルにプラトンを描いた。

使徒 126/365

この「岩」が何を指しているのか、いまだに議論がある。

書いてる人



2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829