1日1ページ、世界の教養365

ルネサンス音楽 040/365

ファ・ラ・ラ feat. ボーイズIIメン [feat. ボーイズIIメン]

あのマルティン・ルターも、賛美歌を書いたという。

薄暗く厳しすぎ、清貧を強要するかのようなキリスト教が縛ってきたヨーロッパを、ギリシャ・ローマの時代のように明るく、愛と知性に満ちた状態に戻すぞ、と芸術家たちが盛り上がったルネサンス。

「文芸復興」は、音楽も多様で、明るく、色彩に満ちたものへ変えていった。

中でもジョスカン・デ・プレが残した多くの楽曲は、今でも歌い継がれている。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

エラトステネス 011/365

その恩恵は、今も続いている。

ヨセフ 049/365

17歳の弟に、突然「お前ら兄貴らと父さん母さん、あんたらは俺の前にひざまづくだろう」と言い出されたら、家族は紛糾するだろう。

スパルタ対アテネー古代世界の覇権争い 015/365

圧倒的に勝った時代もあったが、勝ったら勝ったで空前の好景気が訪れ、貧富の差が治安を乱し、かつての厳しさがモットーだったスパルタらしさが失われ、弱体化に繋がっていってしまった。

和声(ハーモニー) 019/365

ハーモニーの語源は「固定」「つなぐ」という意味のギリシャ語「ハルモニア」なのだそうだ。

バロック 047/365

オペラの男性主役は、思春期に去勢された「カストラート」が務めた。

書いてる人


Hulu


2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728