「 イギリス 」 一覧

『再臨』 345/365

ウィリアム・バトラー・イェーツの詩。

ウィンストン・チャーチル 295/365

ノルマンディー上陸作戦で形勢不利をひっくり返し、彼は英雄になった。

植民地主義 204/365

ベルギー領コンゴでは実に、1000万人が死ぬまで働かされた。

アイルランドのジャガイモ飢饉 197/365

アイルランドからアメリカへの大量移民は、この飢饉がきっかけになった。

トマス・ペイン 169/365

疲れを知らぬ言論活動は、時に批判者からの尊敬すら勝ち取った。

ジョージ・ワシントン 162/365

ワシントンが決めたことは現在でも受け継がれている。

イギリスの北アメリカ植民地 127/365

この、最初の考え方の違いのようなものが、今日のアメリカ人の、アイデンティティに残る緊張状態の根源だと言う人もいる。

このイライラ。この虚しさ。『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』

安全地帯にいる人たちは「少女を犠牲にする決定」をしたことには苦しまず、「多くの人が憎むべきテロリストの犠牲になってしまったこと」で憎悪する方を選ぶのか。

書いてる人



2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829