1日1ページ、世界の教養365 歴史

アイルランドのジャガイモ飢饉 197/365

北海道産 北あかり(ゴールデンポテト) 新じゃがいも Mサイズ 10kg

わずか10年の間に(1841年〜1851年)、アイルランドでは数十万人が大規模な飢饉により餓死した。

アイルランドではジャガイモが主要な作物として育てられていたが、疫病菌によって大半が枯れた。

彼ら農民にはジャガイモ以外に食べるものがなかったため、餓死するしかなかった。

大英帝国の一部だったアイルランドは、それをイギリス政府の犯罪的な怠慢だと糾弾した。

アイルランドからアメリカへの大量移民は、この飢饉がきっかけになった。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

正義 335/365

正義にかなう社会とは、どんなものだろうか。

ムアーウィヤ一世 259/365

ムアーウィヤ一世から始まるウマイヤ朝は661年〜750年まで続いた。

モーツァルトの『レクイエム』 145/365

1791年7月、彼の家に、見知らぬ男性がやってきた。

観念論 195/365

そこにある物は、私たちが意識しない時も、そこにある。

パブロ・ピカソ 318/365

遺言さえなかった。

書いてる人



2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829