1日1ページ、世界の教養365 歴史

ウィンストン・チャーチル 295/365

投稿日:2019年10月22日 更新日:

第二次世界大戦 合本版 (河出文庫)

チャーチルは無能呼ばわりされていた。
しかし第二次世界大戦で、イギリスが苦境のどん底にいる時、彼は首相になり、ドイツに勝つ端緒を開いた。

フランスを応援する形でイギリスが参戦したころは、まだアメリカとソ連は中立で、ナチスに勝つのは不可能とまで言われていた。

ノルマンディー上陸作戦で形勢不利をひっくり返し、彼は英雄になった。

大戦の経緯を書いた「第二次世界大戦」で彼は1953年、ノーベル文学賞を受賞している。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『選ばれなかった道』 184/365

この詩の作者ロバート・フロストは、見抜いていた。

山上の説教 112/365

キリストによる「山上の説教」がたった1回だったのか、または複数回に渡って行われたのか、はわかっていない。

幹細胞 179/365

成体細胞は体の多くの場所にあるが、胚性細胞ほど万能ではない。

葛飾北斎 157/365

彼は「北斎」という名前を、46歳で名乗るようになった。

自由主義 174/365

自由主義とは、規範理論だ。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ