1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 哲学・思想

神と仏 119/365

探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ

日本では長く、神仏習合が行われてきた。

日本の神は仏が姿を変えたもの、という「本地垂迹説(ほんじすいじゃくせつ)」が採られ、神社と寺院は同じ境内にあることも多かった。

明治になると国家神道を推進する、という理由から神仏分離が図られ、多くの仏教寺院や仏像が壊され、捨てられた。

本来、日本人はどんな神でも寛容に受け入れる土壌があり、現在でも七福神など、本来他宗教である神々を一緒に祀るという行為を、自然に行なっている。

 

※インドの王侯が渡ってきて日本の神になった、という神話もあった。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 哲学・思想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

地震 036/365

日本には、活断層が約2,000カ所発見されている。

曼荼羅 068/365

密教の真理をわかりやすく視覚化されたもの。

蒔絵と螺鈿 054/365

蒔絵(まきえ)と螺鈿(らでん)。

高松塚古墳壁画、キトラ古墳壁画 019/365

1972年の大発見で、奈良県明日香村の高松塚古墳は有名になった。

『小倉百人一首』 080/365

藤原定家による秀歌選。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31