1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 芸術

平等院鳳凰堂 082 /365

ナノブロック 平等院鳳凰堂

 

京都府宇治市。
藤原頼通によって創建された。

平安末期、「末法思想」によって人々は不安を感じ、疫病や飢饉によって政情は混迷を極めていた。

極楽浄土を再現する意図で、父・藤原道長の別荘を改良して建てられた平等院は、既存の宗教に属さない単立寺院である。

東方に面して建てられた豪華な鳳凰堂は、仏師・定朝によって作られた阿弥陀如来坐像と、52体の「雲中供養菩薩像」によって、「極楽を知りたければ、宇治の平等院へ迎え」と言われるほどだった。

 

※10円玉の絵柄のモチーフとして親しまれている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『本草和名』 095/365

本草とは「自然由来のもの」といった意味である。

『枕草子』 073/365

清少納言による随筆文学。

蒔絵と螺鈿 054/365

蒔絵(まきえ)と螺鈿(らでん)。

平清盛(平家) 149/365

娘の徳子を高倉天皇に入内させ、生まれた安徳天皇の外祖父となった。

三内丸山遺跡(縄文時代) 016/365

縄文時代中期の遺跡。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ