1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 芸術

蒔絵と螺鈿 054/365

螺鈿細工

 

蒔絵(まきえ)と螺鈿(らでん)。

蒔絵には「研出蒔絵(とぎだしまきえ)」「平蒔絵(ひらまきえ)」、「高蒔絵(たかまきえ)」があり、それぞれに金と漆を使った技巧が施される。

起源としては「末金縷(まっきんる)」という技法だろうと言われ、その技は正倉院宝物「金銀鈿荘唐大刀(きんぎんでんかざりのからたち)」に見られる。

螺鈿は虹色光沢を持つ貝殻を素材に使った細工である。
角度によって模様の輝きが変化する。
有名なのは国宝「片輪車螺鈿蒔絵手箱(かたわぐるまらでんまきえてばこ)」である。

 

※螺鈿の螺は巻き貝、螺鈿の鈿は金の飾りを意味する。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

聖徳太子(厩戸王) 065/365

「厩戸皇子(うまやどのみこ)」。

正倉院宝物 047/365

校倉造(あぜくらづくり)。

火山 029/365

火山の被害は古来から大きいが、その恩恵も受け取っている。

武器 053/365

Assassin’s Creed アサシンクリード アサシンブレード仕込み籠手   鉄器の登場は、農作業の効率を飛躍的に向上させた。 それと同時に、武器の性能も向上することになっ …

名川 064/365

多くの文明は、川とともに出来上がった。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031