おんな城主 直虎

おんな城主 直虎第三十二回「復活の火」

 

これ、ですかね…?

徳川/今川の板挟みになる井伊谷。
まだ家康(阿部サダヲ)はちょっと、バカ殿扱いされてますw

本多忠勝、高嶋政伸さんでしたね。忠勝だけは、巨大ロボかな…?と思ってたんですけど。
人間でしたw

武田氏がまるで全国を蹂躙している野獣の国みたいに扱われている気がしますがw、井伊谷では小野但馬(高橋一生)による乗っ取りが完成し、それを瀬名姫(築山殿・菜々緒)の感傷による入れ知恵で信じてしまいそうになる家康。でも違うと感づく家康。でも…でも…。

直虎(柴崎コウ)と裏で結託して井伊家を守ったんですが、この次の年、残念ながら鶴(高橋一生)は、「獄門」に処されます。おとわ(柴崎コウ)からの書状によって、「直虎と政次が裏で組んでいる」ことを家康は知ったはずです。なのに、小野は獄門にされるんですね…そこに、どういう論理展開があるのでしょう。獄門とは、首と体を切り離した後、晒される刑罰を言います。

 

というわけで、次回、鶴は死ぬ。

柴咲コウ主演大河「直虎」視聴率1桁危機 女性に人気・高橋一生の出番終了
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6250971

恐ろしいほどの冷静さと沈着さをたたえる鶴。明らかに口調が変わってます。「束の間の殿様気分」と戯言を言うおとわと鶴。もしこれらの、二人の作戦が本当なら、弱小領主が狂乱の戦国を乗り切って血脈を残すのに、これほど上手くいったのはすごいことです。家老としては悪名を帯び、獄門になったものの、結果として見事に忠義を尽くしたことになる。美学。

視聴率、悪いんですね…そんなの関係無いけどね。

つ「降りる道など、もはや、許されませぬ。殿には。」

お「そうか」

つ「はい。」

お「そうか…」

この「はい」には参りましたね…(;^_^A

 

 

ブルーレイ・DVDが出るそうです。

今回の「直虎紀行」は、ここでしたね。
野田城跡

 

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-おんな城主 直虎
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

おんな城主 直虎最終回「石を継ぐ者」

なにごとにも縛られることなく、自然に生きることをよろこぶ、という意味です

おんな城主 直虎第十六回「綿毛の案」

おんな城主 直虎第十六回「綿毛の案」

なんかすごく、大事なことを置いたまま、目を逸らされているような気持ちになってきます。

気賀を我が手に

おんな城主 直虎第二十七回「気賀を我が手に」

と思ったら、龍雲丸にはモデルがいるそうです。

おんな城主 直虎第四十回「天正の草履版」

おんな城主 直虎第四十回「天正の草履番」

「涼やか」という人物評とともに。あれは涼やか、なのか…?のちに、戦場ではライバルとなる二人。

南渓和尚

おんな城主 直虎 第四回「女子にこそあれ次郎法師」

あ、「般若湯」でしたかwww

※2019.09.01更新↓
書いてる人


Hulu


2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30