1日1ページ、世界の教養365

ロマン主義 164/365

フレーム John Singleton Copley ジクレープリント キャンバス 印刷 複製画 絵画 ポスター(ワトソンとサメ)

ロマン主義者たちは、新古典主義への反応として工業化の急速な進展に幻滅し、自然の驚異と、より簡素な、原始的な文化の純粋さを賛美した。

幻想・直観・主観性・感情などの世界に魅了された芸術家たちは、新古典派がギリシア・ローマの明確な線や優雅さとは対照的に、ゴシック建築の複雑さや異国文化の神秘性にこそ、魅了された。

イギリス・フランス・ドイツ・スペイン・アメリカ…それぞれの国で、ロマン主義は新たな境地を切り開いた。

過去の異なる様式を融合させるのも、その手法の特徴と言える。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

自由主義 174/365

自由主義とは、規範理論だ。

ルネ・デカルト 104/365

「われ思う、ゆえにわれあり(コギト・エルゴ・スム」は、肉体と精神を分けて考えるという説明に、よく使われる。

ジョージ・フレデリック・ヘンデル 096/365

彼のイギリスでの活躍には、ハノーファー選帝侯の存在が欠かせない。

『オジマンディアス』 065/365

我が名はオジマンディアス、王の中の王。汝ら強き諸侯よ、我が偉業を見よ。そして絶望せよ!

認知的不協和 165/365

大学のサークルの新入生のいたずらにも、認知的不協和の原理が働いている。

※2019.06.09更新↓
書いてる人


Hulu


2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930