1日1ページ、世界の教養365 科学

アイザック・ニュートン 291/365

ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男(字幕版)

ニュートンは恵まれた環境に生まれたわけではなかった。

生まれる前に父親は他界し、2歳の時に母親は再婚して出て行った。愛情のない祖父母に育てられ、成績は悪く、「怠惰」「注意散漫」と教師たちに言われていた。

しかしケンブリッジではデカルト、ボイル、ガリレオ、ケプラー、コペルニクス、エウクレイデス(ユークリッド)の研究をした。

彼の導き出した万有引力の法則は、アルバート・アインシュタインが一般相対性理論を構築するまで、画期的で正しいと評価され続けていた。

結果の伴わない錬金術の実験のせいか、彼の遺体からは大量の水銀が見つかった。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 科学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

タルムード 084/365

タルムードは、「ミシュナー」と「ゲマーラー」の2部で構成されている。

ポール・ゴーギャン 255/365

静かで生活費のかからない暮らしを望み、各地を転々とした最後の地がそこだった。

Dデー 330/365

この日から、ドイツによる支配は崩壊し始める。

X線 249/365

まったくの偶然からレントゲン博士はこの光線の効能を発見した。

懐疑論 097/365

なぜならそんな断言は、「すっかり騙されているがゆえ」のものかもしれないからだ。

書いてる人
■PAGEFUL(24時間稼働中)


afbロゴ




2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31