1日1ページ、世界の教養365

論理学 062/365

ロンリー・チャップリン [feat. 鈴木雅之]

ソクラテスは人間である。
ソクラテスが人間であるならば、ソクラテスはいずれ死ぬ。
ゆえにソクラテスはいずれ死ぬ。

この、

1.p
2.pならばq
3.ゆえにq

という構造が有効であるか、否か。
論証が有効になるのは、そこにかかっている。

論理学は、どの論証における「格」が有効かを調べる学問のことをいう。
構成する各要素ではなく、「構造」そのもののことを「格」と呼びならわす。

「かつ」「または」「ゆえに」などを論理語という。
これら、論理語の関係性や論理学そのものは、哲学を学ぶ上で最優先のものとされていた。

 

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ヘンデルの『メサイア』 103/365

彼はこの「メサイア」をわずか24日ほどで書き上げたという。

ハシディズム 098/365

汎神論(どこにでも神はいる)と「デベクート」と呼ばれる神との密着状態を説き、反発と同時に、熱狂をも呼んだ。

コギト・エルゴ・スム 111/365

自分の考えや感情、欲求について考えることと、それ以外について考えることおは、何が違うのか?

中世/初期教会音楽 026/365

ミサで唱える典礼文には、「通常式文」と「固有式文」がある。

皇帝コンスタンティヌス一世 043/365

コンスタンティヌスのキリスト教への改宗・推進のきっかけは、「幻視体験」によるものだという。

※2019.05.15更新↓
書いてる人


Hulu


2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031