1日1ページ、世界の教養365 文学

オスカー・ワイルド 296/365

さすらいの人 オスカー・ワイルド

彼は1882年、アメリカ各地で講演するためにニューヨークに到着した。
税関職員に、「私が申告するものは、我が才能のみだ」と告げたという。

小説・戯曲だけでなく、芸術思想と美学の分野でも、彼は大きな貢献をし、時代の寵児となった。

成功の階段を一気に駆け上がったが、同性愛者であることを隠さず、ある貴族の息子と「不適切な」関係を持ったとして告訴され、懲役刑を受けた。

2年後、出所したが健康を害しており、無一文で亡くなった。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 文学
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

プラトン 020/365

裕福な家庭に生まれた市民でありながら政治家にはならず、哲学に進んだプラトン。

心身問題 118/365

身体の痛みが脳伝わる仕組みと、心は別ものなのだろうか。

超新星 039/365

そして地球人は、偶然この星にたどり着いたそれらの元素でできた金属を、ありがたそうに採掘・加工・流通させて、人生を守る何かのように、大事に保管している。

古典派 117/365

モーツァルトのように貧困のうちに生涯を終え、墓標すらない者も多い。

19世紀の民族主義 271/365

彼は楽譜で、通常のオーケストラに加えて、本物の大砲を使うように指示している。

■PAGEFUL(24時間稼働中)
書いてる人




2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930