1日1ページ、世界の教養365 視覚芸術

アンリ・マティス 297/365

アンリ・マティスの芸術

マティスは、フォーヴィズムの生みの親の一人に数えられる。

フォーヴィズムとは、自然主義に反対して、色彩の持つ美しさと心理学的の力を総算した芸術運動である。

彼は自分の芸術を、喜びを引き起こし、「体が疲れた時にゆっくり休める優れた肘掛け椅子のようなもの」にしたいと考えていた。

パリで一大センセーションを巻き起こしらフォーヴィズムの、否定的な感情を強調する傾向には賛同していたなかったが、古い伝統と縁を切りたいと願う若い芸術家グループの、リーダーになった。

表現主義 283/365

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 視覚芸術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

旋律 012/365

少しでも似ていると「パクった」と言われかねない。

『ヴィーナスの誕生』 066/365

ヴィーナスは、巨人族クロノスの父ウラノスの、海に投げ捨てられた男性器が起こした波の泡から生まれた。

ベートーヴェンの『交響曲第九番「合唱付き」』 180/365

ベートーヴェンは「第九」を完成させた数年後に亡くなった。 これを書いたとき彼は、すでに何も聴こえなくなっていた。 あの繊細で軽快で、幸福感に満ち溢れたクライマックスを持つ「交響曲代食う番」は、聴力を失 …

電磁スペクトル 186/365

それに合わせて、人間の目は出来上がっている。

フランツ・シューベルト 194/365

彼はその短い生涯で、600曲以上を書いた。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31