見たもの、思うこと。

ですます、なのである。

ですます※イメージは本文と関係ありません。

非常につまらないことだが、このブログを、「です・ます」で書くか、「だ・である」で書くか、いまだに迷っている。
ここまではほぼ「です・ます」で書いているので、これの方が慣れている感じに見えるだろうし、その方がなんだか柔らかい印象だろうな、と思ってそうしている。

でも、「だ・である」の方が、語尾にバリエーションがある。そんな気がする。
「だ・ある」でしばらく言ってみようかな、と思ったりもしている。

断言調・言い切り型が好きなのもあるし、ちょっと賢そうに見えるのではないかという期待もある。

私は決して賢いのではなくて、「変なこと言う」から→「ちょっと普通ではないかも」→「賢いかもしれない」という誤解を招いてしまうタイプなので、実は「賢そうに見える」ことには憧れがある。
何を言いたいのかというと、ちょっと雰囲気作りも兼ねて、「です・ます」ではなく「だ・である」調でやっていこうかな、と決めたというだけの話だ。

すぐに、変える可能性はある。
というかこれって、そんなに絶対に規定すべきことなのか。

どっちでもいいんじゃないか。
さすがに同じ記事の中に混在するのは同一人格を疑われてしまうだろうけど、まず書きたいことの内容やテーマや伝えたいニュアンスによって、変えてもいいんじゃないだろうか。

「だ・である」が固くて、「です・ます」が柔らかいというのはなんとなくの印象としてあるけれど、そんなに固い内容を書いたりはしないから、その「内容の柔らかさ」と「表現の固さ」みたいなものの間に、ギャップができてそこはかとない面白みができたらいいなぁ、と夢想したりはする。

今回は、それを言いたいだけなので、これで終わります。

 

これブログランキングなんですけど、
ポチッと押してもらえると上位へ(o^∇^o)ノ
よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







-見たもの、思うこと。
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

仮面ライダーアマゾンズ、シーズン2が始まった!

仮面ライダーアマゾンズ、シーズン2が始まった!

増殖し、人に感染するという「アマゾン細胞」。

TABICA

田舎体験は金出して買う時代

開催日 x 地域 x 目的、で検索するだけでもちょっと楽しい。

アド・アストラ

大地を揺るがす天才の激突。『アド・アストラ』。

キリスト教が生まれるまだ、はるか以前。

差別は、誰がどうやって作るのか。『イノサン』。

それはなぜか。「死穢に触れる仕事」だからです。

クレイジーダイヤモンド

ジョジョの実写化にとにかく怒っている人らがいるけどさ

漫画→アニメ→舞台→映画の順は、「出世」なのか?

書いてる人


2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031