1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

海流 071/365

海流の島よ

日本は「寒流」である親潮・リマン海流と、「暖流」である黒潮・対馬海流に囲まれている。

親潮と黒潮のぶつかる潮目は、プランクトンが大量発生する。
この三陸沖は、世界一豊かな漁場と言われている。

地球の時点や海域の温度差など、複雑な原因があるとされているが、海流が起こる理由は、未だ完全には解明されていない。

 

※黒潮は、その潮の速さでも世界一である。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

蒔絵と螺鈿 054/365

蒔絵(まきえ)と螺鈿(らでん)。

『枕草子』 073/365

清少納言による随筆文学。

神奈備 021/365

かんなび。

香道 104/365

香炉は一人「三息」である。

漢詩・漢学 031/365

日本最古の漢詩集「懐風藻」は751(天平勝宝3)年に完成した。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930