1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

香道 104/365

香木 伽羅 新伽羅 刻 1g

香を嗅ぎ分けたり、味わったりすることを「聞香」という。

室町幕府将軍・足利義政に仕えた志野宗信は、香席での礼儀作法などを整理し、「香道」を成立させた。
宗信は志野流の始祖である。

香炉は一人「三息」である。
3回で次へ回さないと、末席まで回らないので、必ず守らなければならない。

 

※正倉院御物の名木「黄熟香」を切り取ったのは足利義政・織田信長・明治天皇の3人のみである。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『古今和歌集』 038/365

全20巻。

『徒然草』122/365

吉田兼好(兼好法師)の随筆集。

日本海 078/365

平均水深は1,752m、最深部は3,742mの、日本のもう一つの玄関口。

浄土式庭園 103/365

人々は浄土を求め、その具現を庭園として鑑賞した。

ひな祭り 027/365

9月9日の重陽の節句には「後(のち)の雛」を飾る風習もあったという。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31