1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 音楽

古典派 117/365

投稿日:2019年4月27日 更新日:

どこかで聴いたクラシック~小澤征爾・ベスト101

古典派が研鑽を積み、築いた音楽を含めて、現代の我々は「クラシック音楽」と呼んでいる。

古典派と呼ばれる時代はバッハの没年ごろ(1750年)からベートヴェンの没年ごろ(1827年)を指す。

彼らは協奏曲とソナタと交響曲の形式を完成させた。
形式を遵守したが、情緒面も決して犠牲にはせず、独創性・叙情的で感動的な旋律を、卓越した表現力で紡いでいった。

後援者に頼って作曲活動をしていた彼らは、意外にも地位としては低いものしか得られなかった。

モーツァルトのように貧困のうちに生涯を終え、墓標すらない者も多い。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365, 音楽
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

認知的不協和 165/365

大学のサークルの新入生のいたずらにも、認知的不協和の原理が働いている。

『ユリシーズ』 002/365

だからこそ、溢れ出る感情を正直に叙述すれば、こうなるのである。

現象と実在 006/365

逆に言えば、「三原色を感知する能力しかないから、世界が、こんな風にしか見えていない」とも言える。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

今年(2019年)はどんな年でしたか。

ジョン・ロック 160/365

彼はイギリス国王に反対するプロテスタント側に与していたため、オランダに亡命した経験もある。

徳ちゃんねる

徳ちゃんねる

■TRANSLATE

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■newアルバム「ATLAS」

■newアルバム「ATLAS」

master of none

master of none

DUPING DELIGHT」

DUPING DELIGHT」

BE LIKE HIM

BE LIKE HIM

■ANNIHILATION(YouTube)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓



afbロゴ