1日1ページ、世界の教養365 哲学

ストア派 069/365

dアニメストア

その名は、アテネの中央広場にあった彩色柱廊(ストア・ポイキレ)に由来する。

紀元前3世紀〜紀元後2世紀に盛んになったストア派の研究者たちは、この場所で哲学について語り合ったという。

ストア派は、人間の感情というものは単なる感覚ではないと主張した。
病気を恐れるにはまず、病気は悪いものだという考えを持っていなければならない。

真の徳を備えた人であるならば、病気になっても幸福でいられるのだから、まず病気を悪いものだと考えることが間違いだと。

人間が持つ感情を排除し、正しい考えを持つことで行動や人生は正しく、幸福に向かっていく。

ギリシャ語で「エウダイモニア」と呼ばれた「幸福」を追い求めるというのが、彼らの主たる重要な課題だった。

彼らの主張は、古代文明を経て、今も全世界に、変わらず影響を与え続けている。

 

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 哲学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『アメリカン・ゴシック』 339/365

彼はこの作品でシカゴ美術館のコンペで銅賞を獲得し、賞金300ドルを得た。

中世/初期教会音楽 026/365

ミサで唱える典礼文には、「通常式文」と「固有式文」がある。

バロック美術 129/365

バロック美術は普通、「演劇的」「感情に訴える」「ダイナミック」「荘厳」などと形容される。

イタリア・ルネサンス 092/365

ローマ帝国崩壊に始まった文化的な死(それはキリスト教の勃興と重なる)で、「暗黒の中世」と呼ばれた時代が終わった。

マルセル・プルースト 226/365

その後、多くの作家たちがその考えを深めることに挑戦している。

書いてる人



2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829