1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

和菓子 279/365

投稿日:2021年10月6日 更新日:

紅葉屋本舗 モンドセレクション受賞 本竹皮包み 羊羹 2本セット(各230g)

製法によって生菓子・干菓子・半生菓子などに分類される。

菓子の起源は木の実や果物だが、稲作が伝わってからは餅や団子も作られるようになった。

間食である点心に含まれる「羹(あつもの)」は汁だったが、禅僧たちは葛粉などを用いて、羊肉に似せたものを食べていた。そこに甘みが加えられ、「羊羹」の原型となった。

 

※茶道の流行や外国からの西洋菓子など、さまざまな影響を受けて和菓子は、現在でも発展を続けている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

天照大神(伊勢神宮) 028/365

大日孁貴神(おおひるめのむちのみこと)などの別称がある。

日本海 078/365

平均水深は1,752m、最深部は3,742mの、日本のもう一つの玄関口。

芥川龍之介 276/365

大正時代の文豪。

日本人と昆虫 204/365

江戸時代には虫売りが町で行商するスタイルも生まれた。

蘭学 193/365

江戸時代の鎖国の中、オランダから輸入された学術と文化を「蘭学」と呼ぶ。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ