1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

弓道 125/365

投稿日:2021年5月5日 更新日:

青武高校あおぞら弓道部 4巻

江戸末期、弓道は講武所の教科から外れ、衰退した。

大正時代に学校の科目として復活、1918年ごろから「弓道」と呼ばれ出した。

日本の最も古い弓の出土は福井県の鳥浜貝塚で、縄文時代前半のものと思われる。
礼法に則った「射礼思想」が奈良時代に伝わり宮廷行事となるが、武士の台頭とともに実践的で、整備されたものになった。

室町時代には本格的な流儀が生まれたが、武器としての重要性は低下した。

 

※多くの武術と異なり、対する相手は人ではなく「的」である。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

吉野ヶ里遺跡(弥生時代) 030/365

3世紀ごろをピークに、1,200人が暮らしていたと推定される。

仮名(平仮名・片仮名)314/365

これが「かな」の語源である。

奥州藤原氏 135/365

最盛期を迎えた3代目・秀衡の頃に、源義経をかくまった。

軍部の台頭 345/365

軍部は大日本帝国憲法第11条にある「天皇は陸海軍を統帥す」を後ろ盾に、豊富な資金と暴力で意見を排除し続けた。

方言 321/365

一定の地域でのみ使われる独自の言葉。

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「DUPING DELIGHT」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ