1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

日本人と島 197/365

投稿日:

自動孵卵器 インキュベーター

 

豊かな自然環境の日本では、越冬・越夏をする渡り鳥や留鳥と言われる定住している鳥(スズメやキジなど)がたくさんおり、日本人に親しんだ存在である。

平安貴族の間では鳥を飼うのは贅沢な趣味だったが、室町時代になると武士階級にまで広がり、「鳥屋」と呼ばれるペットショップが登場した。

江戸時代には品種改良されたジュウシマツや、海外から輸入したオウムなども飼育対象になった。

 

※「ニッポニア・ニッポン」の学名を持つトキは、明治以降乱獲され激減し、2003年に絶滅した。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得よう。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなのか〜なんて言いながらほんの少しだけ、メモのように書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

江戸の三大大火 254/365

明暦3年、明和9年、文化3年に起こった火事を「江戸の三大大火」と呼ぶ。

空手 132/365

沖縄(琉球王国)が発祥。

クジラ 176/365

日本はIWC(国際捕鯨委員会)から脱退し、商業捕鯨を続けている。

節分 020/365

社寺では毎年、年男が大豆を炒ってまく、という行事を行っていたが、この行事と「鬼やらい」が結びついたものだと思われる。

火山 029/365

火山の被害は古来から大きいが、その恩恵も受け取っている。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ