1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 歴史

応仁の乱 198/365

応仁の乱 完全ガイド

 

足利将軍の後継者問題に端を発する、室町時代の大戦乱。
10年間の戦いのうちに京都は後輩し、逃げ出す貴族や文人が続出した。

死者は84000人を超える。
各地で発生していた後継者問題も巻き込み、戦国時代へのきっかけともなった。

 

※1441年、6代将軍・足利義教が暗殺されることが契機となっている(嘉吉の変)。


 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得よう。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて知りつつ、ああそうなのか〜なんて言いながらほんの少しだけ、メモのように書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『雨月物語』 171/365

作者は上田秋成(うえだあきなり)。

鑑真 098/365

6度目の密出国で来日は叶ったが、失明していた。

陰陽道 161/365

平安時代には貴族を中心に、生活に欠かせないものになり、陰陽道は政治的にも決定要素として重要視された。

蘭学 193/365

江戸時代の鎖国の中、オランダから輸入された学術と文化を「蘭学」と呼ぶ。

絶滅種と絶滅危惧種 148/365

ニホンオオカミは1900年ごろ絶滅した、日本固有の種である。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ