1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 歴史

遣隋使・遣唐使 072/365

応天の門 1 

日本と隋との交易は、滅亡後、唐になっても続けられた。
菅原道真の建議により廃止されるまで約200年の間に、12〜20回の使節が送られ、文化や制度、技術などが輸入された。

臣下の礼を取ることなく挨拶した日本からの使節に、隋の煬帝は激怒したというが、最初の遣隋使(600年)の記録は、魏志倭人伝にはあるが日本書紀には記されていない。

日本にとって、書き残すべきでない屈辱的なことがあったのではないかと言われている。

 

※国内での文化の発達が、遣唐使廃止の原因にもなった。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

花見 034/365

「観桜」とも言う。

日本人と昆虫 204/365

江戸時代には虫売りが町で行商するスタイルも生まれた。

川柳 164/365

江戸期に起こった庶民文学の一つ。

坂上田村麻呂と阿弖流爲 107/365

坂上田村麻呂は二人の助命を進言したが、朝廷は聞き入れず、斬刑に処された。

外来種 155/365

日本の「外来生物法」の定義によれば、明治元年に移入された生物を指す。

■TRANSLATE



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓






afbロゴ