1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

ひな祭り 027/365

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365

平安時代から続いてきた貴族たちの「曲水の宴」と、上巳の行事、そして子供の遊びだった「ひいな遊び」が結びつくことで、3月3日(上巳の節句)に行われるようになった。

人形を川に流す「形代(かたしろ)」という風習も、影響を与えているとされる。

雛人形を飾るのは江戸時代中頃に定着した。
9月9日の重陽の節句には「後(のち)の雛」を飾る風習もあったという。

 

※男びなは、関東では左に飾るが、関西では右に飾る。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

紀貫之 045/365

中世を代表する歌人。

神奈備 021/365

かんなび。

お月見 062/365

満月は豊作の象徴として、お月見は作物の実りを祈る儀式でもある。

日本人の起源 002/365

この頃、日本人はすでに到達していたとされる。

『古事記』 010/365

日本最古の書物だが、原本は残っていない。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031