1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 科学・技術

和船 025/365

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365

西洋の船は前後方向の竜骨、横方向の肋材などの骨組みに板を貼るフレーム構造だが、「和船」は厚板を付き合わせる構造を持っていた。

古代の日本では単材をくり抜いて船としていたが、やがて複数の部材を組み合わせた複材刳舟(くりぶね)になって行った。
16世紀の中頃には、船底を板材にした棚板作りにまで独自に進化した。

地域で取れる木材によって、地方で独自の形状を持っていた。
縄文時代に端を発する和船の歴史は、海との関係が密接だった日本人にとって、重要なものである。

 

※現在では、純粋な和船は作られていない。ヤマハのW-43AFなどは和船という名前だが、伝統的な和船とは違う。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 科学・技術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

土偶と埴輪 005/365

土偶は、日本の東・北地域で出土することが多い。
埴輪は、有力者の墳墓に埋葬されている。

酒造 032/365

縄文式竪穴から酒坑が見つかっている。

古墳 004/365

前方後円墳は日本だけのオリジナルの形である。

神社 049/365

神道の祭祀施設。

万葉集 003/365

日本最古の歌集。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031