1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

日本列島の形成 008/365

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365

 

2300万年〜3400万年前(中新世)地殻変動でユーラシア大陸の東端に定置ができ、そこに海水が侵入した。日本海である。

大陸と離れた後、東北日本は知床半島沖を中心に反時計回りに回転し、西南日本は対馬南西部を中心に時計回りに回転した。

そこから、関東より上は南北に、中部より西は東西に伸びる日本列島の形が出来上がっていった。

氷河期にはたびたび海面が低下し、対馬海峡や津軽海峡の一部は大陸と陸続きになったという。その際に、多くの動物が渡ってきたと考えられている。

 

※地球上の7%の火山が、日本列島にある。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「300ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

狩猟と農耕 023/365

現在では、日本における稲作・農耕の開始は紀元前1,000年頃からと考えられている。

祭器 012/365

いかに日本の為政者たちが気に入って使っていたかが伺える。

『古事記』 010/365

日本最古の書物だが、原本は残っていない。

節分 020/365

社寺では毎年、年男が大豆を炒ってまく、という行事を行っていたが、この行事と「鬼やらい」が結びついたものだと思われる。

ひな祭り 027/365

9月9日の重陽の節句には「後(のち)の雛」を飾る風習もあったという。



書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031