1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

伝統野菜 307/365

投稿日:2021年11月3日 更新日:

地方野菜とも言う。

それぞれの地域の風土や生活と密接に結びつき生産されてきた。
風味だけでなく、形も独特に発展してきたものも多い。

効率的な生産法や品種改良が進み、1960年代半ばごろからは生産量が激減した。
大根やカブ、ネギなど、特色を生かした作物が全国にある。

 

※地方活性化の起爆剤として、中小規模の農家の関心も高まっている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

楠木正成 184/365

後醍醐天皇に支え、鎌倉幕府を倒す戦いに数々の勝利を挙げた。

海苔 300/365

701年制定の『大宝律令』に、朝廷への税の一種として記載されている。

応仁の乱 198/365

足利将軍の後継者問題に端を発する、室町時代の大戦乱。

河川の生き物 190/365

「川魚漁師」と呼ばれた淡水魚の専業漁師は、現在はほとんどいない。

『日本書紀』 017/365

『古事記』と合わせて「記紀」と呼ばれる歴史書。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ