1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

元号 006/365

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365

紀年法の一つ。
最初に元号を使ったのは、紀元前、前漢の武帝である。

日本では「大化」が最初で、政治刷新の一環として使用が始まった。

祥瑞があったら改元、または悪いことが起こったら改元、という使い方がなされてきたが、明治からは天皇の即位時に新元号に変える方式が取られている。

基本的に元号は漢字2字で形成されている。
例外は
天平感宝
天平勝宝
天平宝字
天平神護

の4つだけである。

※「昭和」は歴史上、元号の期間としては最長で、62年と14日間。

 

元号「令和」とかについて

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「300ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではあるまいて。言わんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ひな祭り 027/365

9月9日の重陽の節句には「後(のち)の雛」を飾る風習もあったという。

正月 013/365

正月にまつわる風習は、若い世代を中心に、だんだん重要視されなくなってきている。

日本人の起源 002/365

この頃、日本人はすでに到達していたとされる。

フォッサマグナ 022/365

日本の雄大な景観は、フォッサマグナのおかげとも言える。

三内丸山遺跡(縄文時代) 016/365

縄文時代中期の遺跡。



書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)






afbロゴ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031