哲学 1日1ページ、世界の教養365

定言命法244/365

カントを学ぶ人のために

「定言命法」は、1785年の著書「道徳形而上学の基礎づけ」でイマヌエル・カントが初めて提唱した。

無条件の道徳法則が適用される場合、それは命令形で示される。
私たちの欲求と関係なく、それは全員に適用されるからだ。

彼は「あなたの意志の格率が、常に同時に、普遍的立法の原理として妥当するように行為せよ」と説く。

格率とは、行為の理由、または基本原則のことを指す。

定言命法を特定するもう一つの方法は「人間性の原理」だとカントは言う。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-哲学, 1日1ページ、世界の教養365
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

フェルマーの最終定理 333/365

357年間、誰も解けなかった問題を解いた。

静電気 102/365

ベンジャミン・フランクリンはそこから、「避雷針」を考え出した。

カースト制度 329/365

インド社会の差別構造の基礎となっている。

分析哲学 321/365

英語圏とスカンディナビア語圏を中心に、哲学研究では主流となっている。

メアリー・カサット 241/365

彼女は女性をモチーフに描き、女性そのものの社会的な権利向上に貢献した。

書いてる人



2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829