1日1ページ、世界の教養365 哲学

ジョージ・バークリー 188/365

人知原理論 (ちくま学芸文庫)

バークリーの観念論とは、この世に物質的なものは存在せず、すべては霊または魂など、精神にある概念や思想だけが存在するという考え方のことだ。

その観念が首尾一貫して、他者との間に矛盾が生じないのか…それは、神がそう働きかけているからだ、と彼は考えた。

しかしバークリーはそれを、信仰の立場から言っていたのではなかった。教会の権威や聖書には依らず、純粋に哲学的な根拠に基づいた、正当な考え方であることを示そうとした。

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、世界の教養365, 哲学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

使徒 126/365

この「岩」が何を指しているのか、いまだに議論がある。

道教 336/365

中国に古くから続く、古代思想の一つ。

囚人のジレンマ 340/365

お互いが仲間を思いあえば、6ヶ月で済む。

システィナ礼拝堂 115/365

彼はこの礼拝堂で、枢機卿が立つ位置の、真上に神が来るように綿密に計算して描いた。

イタリア・ルネサンス 092/365

ローマ帝国崩壊に始まった文化的な死(それはキリスト教の勃興と重なる)で、「暗黒の中世」と呼ばれた時代が終わった。

書いてる人

■PAGEFUL(24時間稼働中)




2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930