1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 科学

太陽の黒点とフレア 081/365

投稿日:2019年3月22日 更新日:

長渕 剛 アコースティック 俺の太陽

太陽はそのほとんどがガスでできている。
丸い岩石が回っているのではない。

そのため、自転速度が場所によって違う。
赤道付近は一周を25日で回るが、両極付近では35日かかる。

黒点は太陽の中でも温度の低い部分で、強力な磁場になっている。
ここで「フレア」と呼ばれる爆発が起きる。

この爆発の威力は、TNT火薬なら数億メガトン分にもなるであろうほどの威力で、猛烈な磁気嵐を起こし、その威力は遥か地球にも到達し、オーロラを強くし、送電網を乱し、ラジオ放送には雑音が入ってしまう。

太陽の黒点の活動によって、地球の温度そのものにも影響が出ていると言われている。
17世紀半ばから18世紀初頭には、西ヨーロッパでは「小氷河期」と呼ばれるほどの気温低下があった。

これは、太陽の黒点活動の少なかった時期と、重なっている。

 

 

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

1日1個、一年続けたら自動的に少しだけ賢くなるんじゃないか実験。

デイヴィッド・S・キダーとノア・D・オッペンハイムのベストセラー。小林朋則氏訳。

歴史・文学・芸術・科学・音楽・哲学・宗教の7分野から、365日分の知識。

この本を読みつつ、知ってるようで知らなかったこともちゃんと知りつつ、ああそうなんだね~なんて思いながら、少しだけ書くことを続けます。最低限、「360ページ以上ある本を読んだ」の事実が残れば、それでいい。「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことか、と。

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365, 科学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

アリストテレス 041/365

アリストテレスは、あのアレクサンドロス大王の家庭教師をしていた。

バートランド・ラッセル 349/365

分析哲学の創始者。

ハーレム・ルネサンス 016/365

アメリカを構成する一つの重要な要素としての、アフリカン・アメリカンの矜持が示された。

イデア 027/365

すでに知っているからこそ、真に認識するのは「想起」だと。

美学 307/365

美しいものが芸術か?
では夕焼けや風景、日常にある美しいものも芸術なのか?

徳ちゃんねる

徳ちゃんねる

■TRANSLATE


■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■newアルバム「ATLAS」

■newアルバム「ATLAS」

master of none

master of none

DUPING DELIGHT」

DUPING DELIGHT」

BE LIKE HIM

BE LIKE HIM

■ANNIHILATION(YouTube)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓

★GOLDEN RULES★(24時間稼働中)↓


afbロゴ