1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 科学・技術

近代の発明品 333/365

投稿日:2021年11月29日 更新日:

エネルギー資源や鉱物資源に乏しい日本は、職人気質によるものづくりや科学知識の応用など、発明品によって世界を驚かせ、貢献してきた。

1903年、加藤了が発明したのがインスタントコーヒーである。
1915年に早川徳次が発明したのが金属製シャープペンシル(早川式繰出鉛筆)である。

1981年にホンダが世界で初めてカーナビを商品化した。
1980年、3Dプリンターの基礎となる「ラピッドプロトタイピング技術」を特許出願したのは小玉秀男だ。

 

※1990年代に生まれた青色LED、絵文字など、日本の発明は世界のスタンダードになっている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。「教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 科学・技術
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七福神 266/365

財神への信仰に、商業の発達が伴って一般的になった神々。

空手 132/365

沖縄(琉球王国)が発祥。

西田幾多郎 343/365

哲学者。

『小倉百人一首』 080/365

藤原定家による秀歌選。

原爆投下 359/365

最終的に目標は広島になり、第二候補が小倉、第三候補が長崎と決まった。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■書いてる人↑

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ