1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 文学

中原中也 325/365

投稿日:2021年11月21日 更新日:

中原中也は医師の家に生まれたが学問は続かず、詩人としてその生涯のほぼ全てを捧げた。

小林秀雄との出会いも大きかった。
同棲していた長谷川泰子は小林に奪われ、大学に通っていると嘘をついて親元から仕送りを受け続けた。

1929年、同人誌『白痴群』を創刊。
小林が編集責任者だった『文學界』から新作を発表し続けていたが、1937年、『在りし日の歌』を小林に託し、30歳で死去。

 

※独創的な作風は後世の作家たちに大きな影響を与えた。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 文学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

からくり人形 214/365

江戸初期、大阪でからくり芝居を興行した竹田近江が、からくりの普及を加速させた。

徳川将軍家 240/365

彼一人のための改姓だった。

外来種 155/365

日本の「外来生物法」の定義によれば、明治元年に移入された生物を指す。

豊田佐吉 263/365

佐吉は国産自動車の開発を遺言し1930年に死去。

香道 104/365

香炉は一人「三息」である。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ