1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

豪雪地帯 309/365

投稿日:2021年11月5日 更新日:

北陸から東北、北海道は、世界有数の豪雪地帯である。
国土の約51%がそれにあたるが、その地域に約2000万人が暮らす。
それは総人口の約15%にも相当する。

それだけに、豪雪による災害の被害者も多くなっている。

暖かい海水面に大陸からの季節風があたり、それによってできた水蒸気は雲を作り、標高の高い日本アルプスなどで雪雲となる。

 

※雪が溶ける際のエネルギーを冷熱として取り出す雪氷熱システムが、札幌市の一部で導入されている。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

天守 144/365

5重以上の天守を作ったのは織田信長が最初である。

江戸(東京) 274/365

治水・物資の運搬・リサイクル事業の整備など、大都市になっていく要素が整っていた。

日本人と島 197/365

江戸時代には品種改良されたジュウシマツや、海外から輸入したオウムなども飼育対象になった。

正月 013/365

正月にまつわる風習は、若い世代を中心に、だんだん重要視されなくなってきている。

『雨月物語』 171/365

作者は上田秋成(うえだあきなり)。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ