1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 自然

里山 134/365

探検!里山いきもの図鑑

 

里山・里地は、自然と人間が共存する中間に位置し、様々に利用されてきた。

乱伐や開発が進むと、保護する政策が取られた。
経済の盛衰とも無関係ではない。

循環型社会形成推進基本法が2000年に制定されたあと、里山は薪・木質ペレットなど、再生可能エネルギーの共有地として期待され、再評価を受けている。

しかし、郊外人口の減少や住民の高齢化で、整備する人材が減少しているのは事実で、荒れ始めている。

 

※里山の減少で、カブトムシが小型化しているという説がある。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野からの、日本にまつわる365日分の知識。この本をさらっと読み、知ってるようで知らなかったことをさらっと初めて知りつつ、ああそうなんだね~なんて知ったかぶりしながらほんの少しだけ、書くことを1年間続けます。最低限「350ページ以上ある本を読んだよ!」の事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。いわんや「教養が身につくかどうか」なんて、知ったことかと。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 自然
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

『本草和名』 095/365

本草とは「自然由来のもの」といった意味である。

海岸線と海域 015/365

総延長は34,000kmにも及ぶ。

奥州藤原氏 135/365

最盛期を迎えた3代目・秀衡の頃に、源義経をかくまった。

お盆とお彼岸 055/365

お盆は「盂蘭盆会(うらぼんえ)」を略した言葉。

水道 151/365

上水道建設の成功があって初めて、江戸は100万都市に成長した。



■newアルバム「BE LIKE HIM」
書いてる人
■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)





afbロゴ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930