1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 伝統・文化

海苔 300/365

投稿日:2021年10月27日 更新日:

特別 きざみ海苔 角切カット 50g×2袋

食用の海藻を漉いて紙状に乾燥させた日本独自の食品。

701年制定の『大宝律令』に、朝廷への税の一種として記載されている。

江戸時代に養殖技術が確立され、江戸湾で採れた海苔は「浅草海苔」として有名になった。

中期ごろには簾(すだれ)で漉く四角い板海苔が登場し、海苔巻きが流行した。

※1872年発行の『日本物志』には学名「ポルヒラ・ヒュルガリス」として紹介されている。

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 伝統・文化
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

白隠慧鶴 236/365

臨済宗中興の祖。

鋳物 011/365

「金属を加工する」という方法を編み出したことで、人類の文明は飛躍的に発展した。

古都(奈良・京都) 281/365

江戸が中心になる前、日本の政治的・文化的中心は奈良・京都であった。

ヤマネコ 169/365

縄文後期には本土にもオオヤマネコがいたことがわかっている。

『伊勢物語』 087/365

125段の歌物語。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

wowow

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ