1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365 歴史

倒幕運動 282/365

投稿日:2021年10月9日 更新日:

桜田門外ノ変

徳川御三家の一つである水戸家で、水戸光圀以来続けられていた『大日本史』の編纂。

その中心となった弘道館で、「水戸学派」と言われる学派が形成されていった。
その中で出てきた尊王攘夷論は、倒幕運動の起点となった。

水戸藩士の決起で当時の大老・井伊直弼が暗殺され、そのこと自体が、幕府の弱体化を内外に示すこととなった。

 

※新政府になると「薩長土肥」の四つの藩が主要官職をほぼ独占した。

 

(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)(“▽”)

斎藤孝監修。
自然、歴史、文学、科学・技術、芸術、伝統・文化、哲学・思想の7分野から、日本にまつわる365日分の知識を得る。この本を読み、知ってるようで知らなかったことを初めて驚きつつ知り、ああそうなのか〜なんて言いながら、ほんの少しだけメモのように書くことを1年間続ける修行。「ああ、365ページある本を読んだんだ!」という事実が残るだけでも、価値はゼロではないはず。教養が身につくかどうか」なんてどうでもいいんです。そこに拘ってはいけない、基礎の基礎。

1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365







-1日1ページ、読むだけで身につく日本の教養365, 歴史
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

日本刀 109/365

「折れず・曲がらず・切れる」の三拍子を揃えている。

俳句 206/365

ただし子規は「古池や」の一句のみを「俳諧の歴史上最必要なる者」と絶賛した。

端午の節句 041/365

端午の節句 染錦 鯉のぼり 大将   平安時代には、端午の節句に天皇が武徳殿からお出ましになり、臣下と共に宴を催し、弓を射る「端午の節会」が行われていた。 江戸時代になり、菖蒲で邪気を払う風 …

戯作 192/365

戯作には読本、洒落本、談義本、人情本、滑稽本、草双子などが含まれる。

竹工芸 209/365

昭和に入っても、独創的な作品を生み出す作家が現れている。

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■newアルバム「BE LIKE HIM」

■ANNIHILATION(YouTube)↓

よく読まれてそうな回↓

■書いてる人↓

書いてる人

■TRANSLATE

■ゴールデン・ルール(24時間稼働中)↓





afbロゴ